------中村文昭関連リンク------
中村文昭ホームページ
リビングカフェ クロフネ
クロフネ奮闘記
耕せニッポン
----------------------------
『カンタ!ティモール』という映画
みなさんは『カンタ!ティモール』という映画をご存知でしょうか?

僕も一度、とある地方で見せていただいたのですが、、、

これが何とも考えさせられる映画でして、

涙が後から後から溢れてくるんです。


東ティモールという国の独立までのドキュメンタリー映画なんですが、

日本という国に生まれた僕らには想像も出来ない世界がそこにはありました。

自分の立ち居地を今一度確認することのできるすごい映画だと思います。

日ごろから愚痴ばっかり言っている方、

何のために生まれてきたんだろう、と悩んでいる方、

周りと上手くやれなくてやる気をなくしている方、

などなど、いろんな悩みがあると思いますが、いかに自分が恵まれていて

贅沢な悩みを言っているんだろうと思う、そんな映画です。


以下、とあるホームページで見つけたこの映画の簡単な紹介です。

===================================
この映画は名古屋の音楽ネットワーク「環音」が中心になって作られました。


東ティモール。それは21世紀最初の独立国。
この国の独立に至るまでの歴史は、安全な日本に住んでいる私たちには想像もつかないほど
壮絶なものです。
その歴史を日本の若者がドキュメンタリーにし、伝えてくれました。

誰の心にも響く言葉、「音楽」で人々の心をつなぐ、東ティモールの若者が教えてくれます。
自分はどう生きればいいのか、、、

そして、映画を見終わったときに思うはずです。
大切な人に会いに行きたいと、、、。

それは 狂気のような殺戮を
生き延びた人々の
許すこと 笑うこと
生きるということ -

ある青年に導かれた 運命の旅
小さな島から 私たちの世界が見えてくる -

音楽溢れるドキュメンタリー映画

カンタ!ティモール

===========================

そんな映画の上映と、僕の講演会、そして以前ポッドキャストにも登場してもらった

長岡瞳ちゃんとの戦争と平和についてのコラボトークライブを

大阪で開催します。

『戦争と平和』というテーマで話しをすることはほとんどありませんので

どんな話になるか自分でもワクワクしています。

以下詳細です。


□■□■□■□■□■□
~知ることで見えてくるメッセージが、ここにある~


日本からまっすぐ南にある、常夏の美しい島ティモール。

インドネシアからの独立をめぐり、東ティモールの何十万人もの命や心が奪われ
続けた。




しかし、東ティモールの人々を殺し続けたのは、軍隊だけだったのだろうか。

そして、『戦後』とくくられる今の日本は、本当に『戦後』なのだろうか。

知ることで見えてくる、今と未来へのメッセージ。

平成の語り部・中村文昭さんが、映画「カンタ!ティモール」と、平和を伝える
女子大生・長岡瞳さんの沖縄での戦争の話を通じ、私たちの心に語りかけてくれ
ます。

普段聞けない中村文昭さんのお話と、まだ全国で本格的に公開されていない映画
「カンタ!ティモール」の組み合わせは、今回限りかもしれません。

200名限定で開催しますので、ご予約はお早めにお願いします。


『映画「カンタ!ティモール」試写会&中村文昭×長岡瞳トークライブ』

<日時>
2010年9月26日(日)
13時 開場
13時30分 開演
18時 閉演予定

<場所>
近畿医療専門学校 4F講堂
大阪市北区西天満5-3-10
(大阪市営地下鉄谷町線・南森町①番出口より徒歩3分/JR東西線・大阪天満宮よ
り徒歩5分)

<参加費>
3000円(当日は3500円)
※200名限定のため、当日券が出ない可能性があります。お早めにお申し込みくだ
さい。



※今回の収益金は、10/3に行われる、唄・踊り・音楽で地球に緑と笑顔とハッピ
ーを増やすお祭『風人の祭 2010 岡山』や地球に緑を増やす活動などに使わせて
いただきます。

<予約申し込み>

①お名前
②人数
③連絡先番号
④懇親会(3500円程)の参加有無
をご記入の上メールにてお申し込みください。

予約メールアドレス
koshiro5460jp@gmail.com

お問い合わせ
090-3163-3269(こーしろー)


主催 HAPPY THINK POST
後援 NGOチームはるはる


<長岡瞳プロフィール>
1991年、島根県松江市に生まれる。現在、国立島根大学教育学部1回生。
幼い頃より戦争や平和のことに興味を持ち、戦争体験記などを読んでいた。
高校1年生のときにスタディーツアーで行った沖縄であるおばぁと出逢う。若い世
代で戦争のことを知る必要性を感じ、自分が見た沖縄、おばぁの想いを伝えてい
る。
インターネットラジオ『中村文昭のポッドキャストでみるみる元気がわいてくる
』にも出演。


<主催者の想い>
ツイてる路上詩人・こーしろーです。

僕は小さな頃に少し読んだ漫画「はだしのゲン」の描写が強烈に心に残り、戦争
の描写や事実を、ずっと遠ざけていました。

しかし、世の中を幸せの笑顔であふれさせていこうと決めた時、初めて戦争と向
き合いました。

そこには心が苦しくなる事実と共に、今の僕達に、そして未来の人達に必要なメ
ッセージがたくさんありました。

今回ご縁があった、カンタ!ティモールの広田奈津子監督、大学生の長岡瞳さん
、そして僕の大好きな中村文昭さんのお力をお借りして、一人でも多くの方にこ
のメッセージをお届けし、一緒に幸せの笑顔が溢れる毎日を作っていければうれ
しいです。

□■□■□■□■□■□

200名しか入れないらしいので、ぜひぜひお早めにお申し込みを!
[PR]
by fumiakiN | 2010-09-07 18:56 | 一般参加可能な講演会情報
<< 耕せにっぽん!イベントやります! 大阪にて講演会 >>