------中村文昭関連リンク------
中村文昭ホームページ
リビングカフェ クロフネ
クロフネ奮闘記
耕せニッポン
----------------------------
栗城史多くんが今年も挑戦!
世界の名だたる山々に単独無酸素で挑戦し続ける男、栗城史多。

最近ではいろんなTVにも出演するようになり、各地で栗城ムーブメントが

起こっています。

ちょっとうらやましい…


まあまあ、それはそうと、今年も彼の挑戦は続きます。

ちょうど今、世界最高峰のエベレストに彼は挑戦している真っ最中です。

ぜひ成功してほしいですが、絶対に無理をしてほしくない。

彼の場合、生きて帰ってくるのが最大の仕事ですから

無事、五体満足で山から下りてきてくれる事を祈りたいと思います。


彼の無事を祈りながらひとつ、みなさんにお知らせとお願いがあります。

栗城くんが先日サンマーク出版さんから本を出したのですが、

それがついに電子書籍になりました。

栗城くんの書籍の電子版とともに、いろんな動画も見れるそうです。

業界初のアプリがどうのとか…コンピューター音痴でよく知らないのですが。。。スミマセン。

サンマーク出版の池田さんからメッセージと、紹介文がきていますので載せておきます。


=============================

栗城史多アプリ
『一歩を越える勇気』リリース
  100901 池田



【プロフィール】
栗城史多(くりき・のぶかず)

1982年、北海道生まれ。身長162センチ、体重60キロという小柄な体。
肺活量・筋量は成人男子の平均以下という肉体にもかかわらず、
山との対話を大切にしながら、3年間で6大陸の最高峰に単独登頂し、
その後はヒマラヤ8000メートル峰「チョ・オユー」「マナスル」「ダウラギリ」の
単独・無酸素登頂に成功。
「冒険の共有」をモットーに、登山の様子をインターネットで動画生配信し、
iPhoneやTwitter、Ustreamなどの最新の技術を駆使して、
勇気や感動、そして「一歩を踏み出す勇気」を、世界中に伝える冒険を目指している。
また、スキー滑降にも力を入れており、2007年にはマナスル山頂からの
スキー滑降に成功した。
ただいま(2010年9月)挑戦中のエベレスト単独・無酸素登頂に成功すれば、人
類で二番目の快挙となり、その様子をインターネットで生中継し、世界中で共有
する試みは、世界初となる。
その姿勢、人間性がつよい共感を呼び、日本中にファンが多い。

公式HP http://kurikiyama.jp/


◎ テレビ出演
NHKドキュメンタリー「7サミット 極限への挑戦」
テレビ東京ドキュメンタリー「頂の彼方に 栗城史多の挑戦」
日本テレビ系「情報ライブミヤネ屋」「真相報道バンキシャ!」「1分間の深イ
イ話」「アナザースカイ」
CX「ザ・ノンフィクション 山のバカヤロウ」
TBS「バース・デイ」 
                       ほか多数




栗城史多をこの手で感じられる iPhone/iPadアプリ ついに発売!

テレビ、雑誌などで話題沸騰中の栗城史多さんの『一歩を越える勇気』に、
電子版では特別に、新たに動画10点・写真多数を収録。

これまでにはあり得なかった、

(1)臨場感のある文章
(2)貴重なヒマラヤでの写真
(3)栗城さんが自分でビデオをまわして撮ってきた、世界に2つとない動画


のすべてをとおして、栗城史多を感じることのできるアプリ。
「電子書籍」ではくくれない、全く新しい可能性を秘めた、業界初のアプリ。


◎ アプリの機能
☆ ベストセラー書籍『一歩を越える勇気』がより見やすく、新コンテンツ満載で登場!
☆ 本の内容に沿いながら「一歩を踏み出すのに深呼吸を20回もする」「雪山での
登山の様子」「ヒマラヤの絶景」などを、10点の動画で体感できる!
☆ 実際のヒマラヤでの写真を見ながら文章を読むことで、より身近に感じられる!
☆ 感動したところをマーカーでくくることができ、分からない単語は、辞書・Wikipedia
にそのまま飛んで調べられる!
☆ タッチしながら画像を動かして、よりわかりやすく理解できる「コマ送り」機能!


◎ダウンロードURL
http://itunes.apple.com/jp/app/id390389806?mt=8
または、APP Storeで「サンマーク」と検索してください!


◎書籍の紹介
『一歩を越える勇気』

「人に感動してもらう冒険を行おこない、一歩踏み出す勇気を伝える」。
人が生きていけないデス・ゾーンといわれるヒマラヤ8000メートル峰から、
インターネット生中継を行い「冒険の共有」を目指す登山家・栗城史多の初の著書。
世界七大陸最高峰の単独登山や、8000メートル峰の単独・無酸素登山を通して学んだ
「夢のかなえ方」「あきらめない生き方」をつづったこの本は、
ビジネスマンや学生からも多くの感想が寄せられ、単なる冒険本としてではなく、
人生そのものに役立つ本として支持を集めている。
栗城史多はなぜ山に登るのか、なぜ命をかけて生中継をおこなうのか、
彼の思いを知りたい人、達成したいと思う目標が一つでもある人は、必読の一冊。

発売から8か月たった今もずっと売れ続けており、
現在10刷・6万部のベストセラー。
==================================

栗城くんは僕が知る中でも群を抜いてアホな男です。

でもなんだかほっておけない、かっこいいアホなんです。

この電子書籍も彼の今現在の挑戦を応援するつもりで多くの人に

聞いていただきたいと思っていますので、みなさんどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by fumiakiN | 2010-09-14 14:18 | 緊急告知
<< 教育立志会 耕せにっぽん!イベントやります! >>