------中村文昭関連リンク------
中村文昭ホームページ
リビングカフェ クロフネ
クロフネ奮闘記
耕せニッポン
----------------------------
<   2006年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ちょっと地味な美容師さんでしょ
「おっはようございま~す中村先生ですか~札幌のJUN先生で~す」
と電話をいただくだけで癒されるCUTCUT JUNの川根順史さん
今年は1年この方に髪を切っていただく事に決めました
去年は大分の貴久さんにお願いし通いました(ありがとうございました)
JUN先生の衣装を始めて見た時はぶっ飛びました
この日は結構地味です
もっと中のシャツがシューベルトか・・バッハか・・みたいなヒラヒラの時もあります
しかしこのJUN先生は美容業界ではかなりの有名人なんです
ビダルサスーンのカットコンテストで全国チャンピオンにも輝いた癒し系スーパー美容師さん
c0028076_240509.jpg

フラッシュの反射が僕の顔にまともに当たってるので顔はわからないですが
この日のテーマは”ちょうど~後ろ姿をSEXYに・・”なんだそうです
まあ本人が(山から熊さん降りて来て・・)みたいなもんですからSEXYには程遠いでしょうが
1年JUN先生にお任せして変身して行こうと思っております
ちらっとでもSEXYと思えた時は声をかけてくださいね、前から見てでもOKですから。
[PR]
by fumiakiN | 2006-02-19 02:51 | 感動!
日本は広いなあ・・
那覇空港を飛び立ち空路北海道旭川空港へ
石垣島では桜がもう散っていました
芝生が冬だから枯れるという事も無く木々の葉が落ちる事も無く
年中原色の沖縄を上空から見るとまさに原色、青い海と緑の山々
それが旭川の上空に来るとモノトーンです
真っ白な雪景色に黒く見える道や家並み・・
日本は広いですね
旭川空港に降り立つと大きな雪だるまの横には温度計が・・
c0028076_2162248.jpg

マイナス10度です
そして旭川の人達の話し声が聞こえてきました
「今日はあまり寒くないね・・」
日本は広いです
ちなみに翌日は釧路へそして札幌へ
釧路ではマイナス18度まで下がりました
石垣と釧路温度差40度を体感させていただきました
[PR]
by fumiakiN | 2006-02-19 02:20 | 美しい!
沖縄シリーズ3 那覇
沖縄本島で必ず立ち寄る2件のお店があります
その内の一つが”てだこ”沖縄そばの店です
c0028076_3553197.jpg

おだし最高、ソーキめちゃ美味
浦添市仲間という所にあります
調べて行く価値ありだと思いますよ
お昼の時間帯は並ぶ覚悟でお願いします
4月に2回沖縄に行くのでもう1件のタコスの店はその時紹介させてください
気温20度の沖縄から明日は北海道旭川です
マイナス15度ですって・・・ネタ作りネタ作り
走り続けますよ~待ってくれてる人がいる限り・・
[PR]
by fumiakiN | 2006-02-11 04:04 | 旨い!
沖縄シリーズ2 石垣島
続いて石垣島です
そして人から人に繋がる新たな出会いです
僕の2作目の本”お金でなく人のご縁ででっかく生きろ② 出会い編”に
沖縄の久高島に前田なえさんという僕のモノサシでは計れない方の話を書きましたが
その前田なえさんが若い頃こんな感じだったろうなあ~という女性に出会いました
名前はハッチーです、会った日に名づけました
ハッチーがまたスピリチュアルバリバリです
もう不思議が一杯・・・
説明すればするほど怪しくなるのでやめますが自然とすっかり一致してて
一緒に山を歩きながら木の葉っぱや山菜をドンドン摘んで行くんです
そして浜辺で即席てんぷらです・・
c0028076_3352171.jpg

考えられます・・? みんな自然から調達です
グアバの葉っぱも採ってヤカンに放り込んでグアバ茶です
手しか見えてないからイメージ伝わらないでしょうが表情は天真爛漫・・
あふれんばかりの笑顔です
会うと子供の頃の自分を思い出させてくれるような素敵な人でした
石垣・・最高
光ってる人を観ることが出来ますよ
それを観光と言うんです・・・・・・・・・・・・BY 谷興征(僕の親友)
[PR]
by fumiakiN | 2006-02-11 03:53 | 美しい!
沖縄シリーズ1 小浜島
2月7日
宮崎から東京に行き翌日は沖縄でした
9日10日が沖縄での講演なので7,8日と休みにして沖縄探検に出かけました
なぜなら耕せニッポンの北海道バージョンと間逆に位置する沖縄バージョンが出来ないかと
企んでるからなのです
何となく那覇空港に降り立ち何となく石垣島へ石垣空港から何となく小浜島へ
ホント何となくなんですが行きました。
小浜島はNHKの朝の連続テレビ小説”ちゅらさん”の舞台になった島です
古波蔵家のロケ地に行った後、窓を開け暖かい南国の島を気持ちよくドライブしてると
お年寄りのお百姓さんがサトウキビ刈りをしてるじゃないですか・・・
c0028076_3104165.jpg

思わず話しかけます・・手伝わせてもらいます・・そしていただきます
美味しかったもぎたてのサトウキビ
そしてお年寄りばかりで大変だという話を聞きました
北から南まだまだ走り続けなければ・・と思いました
いろいろ考え移動式心の育つ若者農業集団を実現させたいですね
[PR]
by fumiakiN | 2006-02-11 03:32 | 発見!
宮崎Ryo-ma倶楽部
2月5日
大阪から宮崎は都城です
決して話すのは上手なほうではない肥田木さんが頑張って、出来ない理由を言わず
笑いを取ろうとキュウリを頭に立てながらの司会でした
最初は少し引いてたみたいですが頑張って話しました
自分は話すのが苦手と勝手に決めてた枠をこの日、取り払いました
アホになりきる事を目標に講演中に何を思ったか勢いあまって坊主頭に・・・
c0028076_248692.jpg

ちょっと意味が解りにくいですが肥田木さんなりのなりきったアホの姿です
肥田木さんの職業はシロアリの駆除です。
縁の下に潜るとマムシと遭遇する事があるそうです、その時は、ほふく後進で逃げるんだそうです。恐ろしい仕事ですよね
しかし今日から大丈夫・・その青青しい頭を見ればマムシが下がること間違いなし
彼は正に縁の下の力持ちです
宮崎Ryo-ma倶楽部の皆さんサプライズと感動をありがとう。
[PR]
by fumiakiN | 2006-02-11 03:08 | アホでしょ(^^)
2月4日 大阪
てんつくマンとの初トークライブに
ご参加いただいた皆様ありがとうございました
いつも呼んでもらって講演に行く僕は人に沢山来ていただく苦労を知りませんでした
目標人数には届かなかったけど初めから全て上手く行くのも僕らしくないので
ちょっと少なかったけど大成功だったと思っています
参加いただいた方には、僕を知ってててんつくマンを知らない人
てんつくマンを知ってて僕を知らない人
二人をよく知ってくれてる人
二人を全く知らず半ば無理矢理連れて来られた人
どの方に照準を合わせるのか悩みましたが二人らしくを大切に
何より本人達がとても楽しかったのです
スタッフをしてくれた皆さんには心から感謝します
段取りの悪さや指示の不明確いろいろあったと思います・・ごめんなさい
けれど皆さんのお陰です、ありがとうございました
てんつくマンもすごく喜んでお疲れさん会ではお酒も進んでました、イベント中の写真は
1枚も撮れなかったですが喜んで酔っ払ってるてんつくマンの出ベソの写真だけは撮ったのですがあまり綺麗なものじゃ無いのでアップするのやめときます(笑)

次は3月4日岐阜、5日東京・・変化しながらより良くを目指し頑張ります。
[PR]
by fumiakiN | 2006-02-11 02:45 | 感動!
いよいよイベントです
いよいよ明後日てんつくマンとのトークライブです
しょっぱなの大阪・・・チケットまだまだあります
当日参加大歓迎です
時間が無かった事を言い訳にしたくないのですがチケットまだまだあります
1300人も入れる会場を借りた僕が馬鹿だったのかも知れないですがチケットは残ってます
万策つきたと腹を決めて当日に来てもらえる事を期待してるのですが、大勢当日にみえても
チケットはあるでしょう・・・・

何を言いたいか・・・・
もう言わなくても解ると思います・・
チケットが大量に余ってるんです~
どうぞ宜しくお願いいたします。
[PR]
by fumiakiN | 2006-02-03 02:48 | 一般参加可能な講演会情報
鹿児島の母ちゃん
1月も4日から講演の旅が始まり26泊27日で全国を駆け巡りました
特に1月は九州が多くて7回行ったのです
その内の1回は鹿児島枕崎・・台風で有名な町です
僕の3作目の著書”出会いを生かせばブワッと道は開ける”に登場してもらった
鹿児島弁バリバリの旅館の女将さんです
読んでくれた方はすぐ解ると思いますが
「飲みに行くのにタクシーを呼んで欲しい」と言うと
マイクロバスを運転して連れて行ってくれたネグリジェのビックリおかみさんです
c0028076_2262991.jpg

「今日はあんたが来るから着物着て待っちょったどお~」って
いきなり抱擁で出迎えてくれました
嬉しい笑顔でしょ~
しかし束ねた髪にかんざしのように鉛筆が頭にささってたのは見逃しませんでしたよ(^^)
[PR]
by fumiakiN | 2006-02-03 02:38 | 面白い!
岡山の坂本龍馬
1月12日、岡山に講演に行きました
そこでビックリする出会いがありました
今をさかのぼる事10年ほど前に岡山の友人に案内され”竜馬”という居酒屋に行きました
当時27,8歳の僕は調子に乗って龍馬の話をして飲んではしゃいで結局お店に居たお客さん
全員を巻き込んで夜中まで飲んだのです
その”竜馬”の大将が僕のことをはっきり覚えてくれてて講演チラシを見て足を運んで
くれたんです・・
「覚えてるか?」
「ん~」
「岡山の坂本竜馬じゃ」
c0028076_211345.jpg

感動しました~~嬉しかった~~
10年ですよ10年
確かに騒いだし迷惑かけたし人も巻き込んだけど、たった1度お邪魔しただけの僕の事を
はっきり覚えてくれてたなんて・・・
懇親会のあと10年ぶりにお邪魔しました
小さなお店にでっかい夢がいっぱい詰まってる”竜馬”
岡山に行ったらぜひ立ち寄ってください
店のどこかに小さなサインを残してきました
お問い合わせ・・086-222-0811
[PR]
by fumiakiN | 2006-02-03 02:25 | 感動!