------中村文昭関連リンク------
中村文昭ホームページ
リビングカフェ クロフネ
クロフネ奮闘記
耕せニッポン
----------------------------
<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
今週末、和の心セミナー
北海道、丹波篠山と耕せにっぽんも収穫の秋をほぼ終えて、


今期の終了式や卒業後のそれぞれの進路に向けて


準備を進めています。


終了式前のこの時期、ふと半年前の彼らを思い起こすことがあります。


初めは誰も目も合わせない。


話しもしない。


いろんなできない理由を言いながら、働いていた彼らも


半年間でびっくりするほど変わりました。


僕は何もしていません。


基本的に北海道に行けるのが月に2~3日ぐらいですし。


最初、彼らはお互いとがった石という感じで、


でもそんな彼らが農業と共同生活とを通して、


ぶつかり合い、磨き磨かれ合って角が取れ、


お互いに光っていくのです。



そんな彼らを見ていると、最初は非難ばかりの中から始まった


耕せにっぽんという活動を続けてきてよかったなと思いますし、


これからもずっとずっと継続してやっていこうと気持ちが毎年新たになります。





さて以前にも少しご案内しましたが、11月19日に東京でやる


イベントのことについて1週間前になりましたので、


最終のご案内をさせていただきます。




3月11日の大震災をきっかけに、僕の中で


“『和』の心を大切にする”


というのは何かひとつのテーマになっていました。


モノやお金などは目に見える価値であり、


感謝の心や、尊敬の念などは目に見えない価値だと思います。


これからの日本に必要になってくるのは


この目に見えない価値を大切にしていくことではないかと思います。


日本人が日本人として世界に発信していける新しい価値は


もうすでにモノではなく、心の方ではないでしょうか。



“和の心”



日本には世界に誇れる素晴らしい文化があります。


日本が昔からずっと大切にしてきたものを


まずは女性に伝えていけたらと思います。


女性が変わっていくと男は単純ですからつられて変わっていくと思います(笑)。


あ、今回のイベントは男性も大歓迎なのでドシドシお越し下さい。









僕の講演会に来ていただいてスイッチオンになって


バリバリがんばるというのも大切なことですが、


その裏側で、変わらないものを大切にして


ずっと伝えていくということもやっていこうと思います。





長くなりましたが、最近そんなことを考えていまして


森日和さんと東京でコラボのイベントをやります。


======================



中村文昭×森日和



~中村文昭の頭の中~

『和の心』

トークライブ



【日 程】 2011年11月19日(土)



【時 間】 16:30~19:30 (16:00受付開始)



【会 場】 AP浜松町 Aルーム

       港区芝公園2丁目4番1号

       TEL:03-5405-6109

      ※JR『浜松町』北口から徒歩7分

       都営浅草線・大江戸線『大門』A6出口から徒歩3分

       都営三田線『芝公園』A3出口から徒歩3分

       http://www.ap-hamamatsucho.com



【参加費】 ¥4,000 (定員100名)



【申し込み】 お名前、住所、電話番号、参加人数、E-mail

        をご記入の上、下記メールアドレスまでお申し込み頂くか

        お電話にてお問い合わせ下さい。

        ↓

        担当:中西ゆうき

        kurofune_nakanishi@yahoo.co.jp

        TEL:0596-36-7800



        お申し込みいただきましたら返信メールorFAXをお送りいたします。

        当日はそちらをプリントアウトして会場までおこし下さい。

       ※期日が迫っていますので、お支払はすべて当日会場受付で行います。





=======================



この日は普段しゃべっているような内容は極力省いて


今からとこれからについてお話させていただこうと思います。


他では話さない話しをしようと思いますので


これからを一緒に考えようという方ぜひお越し下さい。
[PR]
by FumiakiN | 2011-11-14 17:00 | 緊急告知
長野でみっちりご縁紡ぎ
サンマーク出版さんが主催でやってくれています

“人のご縁塾”

ですが、おかげ様で第2期までが現在終了しておりまして、

来年、第3期を企画中です。


卒業生の皆さんが全国のいろんなところで活躍しているので、

そのうわさを聞きつけたのか、まだ募集も開始していない

サンマークさんに第3期の参加希望の声がどんどん来ているそうです。

ありがたいことですね~


さて今回はそんな人のご縁塾の第1期の卒業生の

長野のおかみこと金丸泰子さんが長野版のご縁塾っぽいことやりたいということで

企画してくれました。


『ごっつ濃いご縁』


想像しただけでとんこつスープのような濃厚さを感じます。

時間がたっぷりなこともありますし、きっと深~い対話が皆さんと

できるのではないかと思います。

以下詳細です。


========================

c0028076_1165648.jpg

c0028076_1110227.jpg



中村文昭 講演会 【ごっつ濃いご縁】

日時 12月18日(日曜日)

開場 12:00 開演12:30~18:00

          懇親会18:30~

会場 松本市市民芸術館
《定員50名》

講演会参加費【10,000円】

懇親会参加費【5,000円】

主催 講演会実行委員会 縁  代表 金丸 泰子

お申込み 090-6043-8686

メール taakikou@y3.dion.ne.jp

お名前 :
ご連絡先:
ご住所 :
参加人数:
懇親参加:

をご記入の上、メールを送信してください

FAXの方は必要事項を記入の上
番号を間違えないようにFAXお願いします


主催者代表の思い
今回限定50名限定ということで、講演会をよりは、
受講×ワーク名的な普段の講演会より、ごっつ濃い内容で企画しました
ごっつ濃いご縁の繋がり、日本の真ん中、信州から勇気! 元気! 笑顔!
そんなエネルギーを全国に向けて発信できたらいいと思います

懇親会も含め大いに楽しく、アホに盛り上がりましょう♪

==========================

50名限定ということですが、ごっつ濃いご縁が結べればと思います。
[PR]
by FumiakiN | 2011-11-12 11:08 | 一般参加可能な講演会情報
福岡で2連チャン
今年も残り後わずかになってきました。

皆さんやり残していることはないですか?


僕は…

いっぱいあるーーー。


残りの日程でできるもんだろうか。




さて11月12月と九州方面にたくさん行くわけですが、

その中でも11月末に福岡2連チャンというのがあります。

平日の夜と、休日の昼間です。

しかも僕一人の講演会と、休日のやつは他の人も出てのイベントになりますので

連チャンだけれども内容は全くかぶっていないという

どっちも出たら一番いいという、そんなことになっております。

それでは一緒にご報告。

===========================
11月22日

c0028076_1342870.jpg


韓国福岡青年会議所主催

東北復興『絆』プロジェクト中村文昭講演会



【日  程】 2011年11月22日(火)

【時  間】 18:00開場  19:00開演

【会  場】 都久志会館大ホール 
       福岡市中央区天神4-8-10
       TEL 092-741-3335

【アクセス】 ・地下鉄天神駅より徒歩8分
       ・西鉄福岡(天神)駅・バスセンターより徒歩10分
       ・バス停天神郵便局前より徒歩3分

【参 加 費】 無 料 (定員637席)

【申し込み】 韓国福岡青年会議所事務局へのお電話か、
       ホームページから応募用紙を印刷して応募ください。
       ・韓国福岡青年会議所事務局 092-451-6989
       ・w w w . k f j c . i n f o

【ご 注 意】 期日が迫っておりますので、応募の際はお急ぎください。

==============================
11月23日

c0028076_1343573.jpg


中村文昭&ナニメン講演会【ゲスト・弓削田健介】
「お金でなく、人のご縁ででっかくいきろ」

【日時】 11月23日(祝)
      開場・12:30
      開演・13:00~

【入場料】 大人 2000円
中高生 1500円

【会場 】 八女市民会館 おりなす八女
      (定員:800人)
      福岡県八女市大字本町586
      TEL 0943-23-2131

《主催》中村文昭&ナニメン講演会実行委員会
・代表 太田黒航一

【お問い合わせ】
(株) お茶村
TEL:0943-24-0001

【インターネットからお申し込みの場合】
http://ochamura.com/
「お茶村」で検索してください。

【メールからお申し込みの場合】
お名前
住所
電話番号
枚数
をお書きの上、下記のアドレスにメールしてお申し込みください。
info@ochamura.com

==========================

2人も続けて参加される方がたくさん出ることを願いつつ…

この福岡講演を楽しみにしてます。
[PR]
by FumiakiN | 2011-11-11 13:46 | 一般参加可能な講演会情報
出雲大社の神迎祭
11月6日、島根県で講演会でした。

時間の都合上、前の日から島根県入りしたのですが、

なんと島根県入りしたその日が出雲大社の大きなお祭の日だったのです。

これも何かのご縁だということで、ぜひその神事に参加したかったのですが、

急な打ち合わせが入り、島根県に入れたのは夜中の12時近く。。。

残念だ~



一般に旧暦10月は神無月っていいますよね。

これはこの日に全国から八百万の神が出雲大社に集まっていらっしゃるから

『神が居なくなる月』という意味で神無月なんだそうです。

でも島根にしてみれば全国から神様がいらっしゃる月なので

『神在月(かみありづき)』って言うそうです。



11月5日は、出雲大社近くの稲佐の浜にて神様方をお出迎えする

“神迎神事”が行われるらしく、僕はそれを見に行きたかったのですが

願いかなわず…まぁ今はタイミングじゃなかったということでしょう。

そこで友人から写真だけ送ってもらいました。

c0028076_1736892.jpg


何か神秘的でしょ。

来年はいけるといいな…難しいかなぁ~



次の日の中学校での講演の後、出雲大社によってから帰ろうと思い

出かけようとしたら学生達が一緒に行くということで

一緒に参拝してきました。

記念に一枚パシャ!

c0028076_1741843.jpg

[PR]
by FumiakiN | 2011-11-09 17:41 | 感動!
岡山県で講演会
毎年恒例となっております

岡山の産婦人科 サン・クリニック アイナリーホールの

講演会が12月11日(日)に開催されます!!


昔からお付き合いのあるサンクリニックさん。

山縣院長先生をはじめ、ここで働くスタッフさんが僕は大好きです。

院内にはものすごくいい空気が流れていて、

職業がらそうなのかなと思っていたのですが、

そうではなくて、ここにいる人から発せられているものだったり、

それに吸い寄せられるようにして集まってきた人たちで

作られているものでした。


別に用事なくてもここは寄ってみる価値のある場所です。

あ、突然行くとご迷惑になりますのでちゃんと連絡していってくださいね。


この産婦人科は、全国でも珍しい病院です。

産科婦人科小児科の病院ですが、

併設のホールをもっていて定員150人ですが、

全国から毎年のべ1万人くらいの人が講演会やセミナーで訪れます。

僕は、このアイナリーホールで毎年講演会に呼んで頂いてます。


1年の締めくくりに、僕の今年の活動や気づいたことなど

全てお話させていただきますので、是非ご参加ください!!

以下詳細です。

======================

c0028076_13403536.jpg


日時 :  2011年 12月11日(日)13時30分~15時30分

会場 :  アイナリーホール

テーマ :  「耕せ日本!甦れ日本!」

会費  :  3000円以上の義援金
        みなさまからいただきます参加費は、全て義援金、支援金とさせて
        頂きます。今回は、全て中村先生への支援金としてお渡しいたし
        ます。

申込方法:  お電話にてお申込みください。
         086-275-9501(月~金 10時~17時)

==========================

たくさんの方のお越しをお待ちしております。
[PR]
by FumiakiN | 2011-11-09 13:42 | 一般参加可能な講演会情報
珍品
c0028076_13265785.jpg



さてこれは何でしょう??




久々に全国にある不思議な食べ物に出会いました。


場所は新潟県…


『ちょっと小腹がすいたなぁ~』


というと、新潟の友人が


『それならいいところありますよ。

新潟県人のお決まりのファーストフードです。』


ってことで入ったファーストフード店。




なんと焼きそばにいろいろとトッピングして食べるファーストフード店でした。


焼きそばにトマトソースかけたり、カレーソースかけたり。


なんとも不思議な光景にマネージャーの案ちゃんと2人でビックリしていましたが、


そこのお店にはお年寄りから子供まで、男女問わずたくさんの方が


お昼ごはんを食べにきていました。


不思議がっている僕達を、新潟の友人たちは不思議そうに見てました。


それぐらい新潟では当たり前なのだそうです。





味の感想は…


焼きそばを口に含んで、そこにカレーを含む。


そう、今あなたが想像した味そのままです(笑)。


新潟に行かれたら一度お試しを…
[PR]
by FumiakiN | 2011-11-01 13:33 | びっっくり!