------中村文昭関連リンク------
中村文昭ホームページ
リビングカフェ クロフネ
クロフネ奮闘記
耕せニッポン
----------------------------
<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
いってきま~す
久々の休息を終え
最多講演月間10月の旅にいってきま~す!!

ダブル講演11本
トリプル講演2本
45講演!!

やりまっせ~

食欲の秋!!
いいネタ扱っております。

一般参加可能な講演は、
静岡と高知から~

9/26
@静岡・磐田市
http://www.kurofunet.com/nakamura/archives/1069

9/27
@高知・高知市
http://www.kurofunet.com/nakamura/archives/1048

c0028076_1211271.jpg

[PR]
by FumiakiN | 2013-09-23 12:01
11/9公開収録講演会
あなたは何のために勉強をしますか・・・
あなたは何のために仕事をしますか・・・
あなたは何のためにあなたの人生を精一杯生きますか・・・

“何のために・・・”

皆さま、おはようございます。
クロフネ、ウォーリーです。
チラホラと情報が流れております
来年公開予定、ドキュメンタリー映画
“何のために(仮)”の公開収録講演会を行います。

映画では、自分の中にしっかりとした軸を持ち、“何のために”を考えながら日々を送る、いろんな方の生き様を撮らせてもらっています。そんな方々の生き様を撮影していて気づいたこと。それは、中心にある日本人としての美しさです。この映画を見ていただいた方が、日々の生活の中で“何のために”を深く考え、それぞれの軸を発見していただけるようなそんな映画が作れたらと思っています。

当日の講演では、映画に込める思いや“何のために”を考え直すきっかけとなるようなお話をさせて頂きます。

自分の中の“何のために”を深く考えたとき、
日本の美しさ、日本人としての美しさにあらためて気づいていただけるかもしれません。

講演会に行ってエキストラ!!
そんなネタ創りにいかがでしょうか☆

※お客様の表情等を映画で使わせて頂く可能性がございます。
予めご了承の上、講演会へご参加下さい。


↓↓以下詳細↓↓


ドキュメンタリー映画
“何の為に(仮)”公開収録講演会


【日 程】 2013年11月9日土曜日

【時 間】 開場12:00
      開演13:00 終演15:00

【費 用】 1000円(前売り)

【会 場】 三重県桑名市中央町3丁目20番地
      (近鉄・JR「桑名駅」より徒歩10分)
      http://www.city.kuwana.lg.jp/index.cfm/24,11249,235,415,html 

【問合せ】 クロフネカンパニー
      担当 中西
      0596-36-7800

【申し込】 氏名、住所、連絡先、希望チケット枚数を記入頂き
      kurofunet_dna@yahoo.co.jpにメール、もしくは
      0596-36-7575までFAXをお願い致します。
      受付完了後、チケットと一緒に入金先の案内をお送りさせて頂きます。

c0028076_1123221.jpg

[PR]
by FumiakiN | 2013-09-17 11:23
【収穫祭のご報告】
皆さま、こんにちは、ウォーリーです。
弾丸北海道ツアー、収穫祭より事務所に戻ってまいりました。
無事、今期も収穫祭を終了することができ
様々な人達に支えられ活動が出来ているんだなぁと感謝の気持ちでいっぱいです。

動画をアップさせて頂きました。
すぐに動画をみて頂くのでなく、記事を読んでから
見て頂ければ嬉しいです。

9/8(日)
収穫祭、耕せにっぽんの大切なイベント。

おもてなしをさせて頂くのは、もちろん
耕し隊の彼ら。

最年長は40歳超え
最年少は18歳

自分を見つめなす為に・・・
アルバイト中のミスから対人恐怖症に・・・
生きる意味を見いだせずにリストカット・・・

色んな原因と色んな想いを胸に、5月に北海道にやって来た彼ら。

他人の歩幅に合わせるなことが
一番苦手な彼らが過ごした共同生活4ヶ月間。

問題だらけの4ヶ月間。
正直な話しをすると、今期は2名、帰ってしまいました。

ここに残ったメンバーは自分の中の
「壁」を乗り越えたメンバー。

負けない事・投げ出さない事・逃げ出さない事・信じ抜く事
駄目になりそうな時 それが一番大事♪

そんな大事な事を実践できた彼ら。

長かった一日。
収穫、昼食、自己紹介・・・と
様々な場面でたくさんの写真や映像をとりましたが
僕が一番感じて欲しいのは、
収穫祭のフィナーレ、耕し隊での大合唱。
この一コマでした。

人前でカラオケを歌うのってけっこう勇気がいりますよね!?
引きこもっていた彼らの人前での大合唱!!

映像の裏側、ここに立つまでの道ノリや勇気を想像しながら
ご覧下さい。


http://youtu.be/6KjCdJ_vRlw

PS
この映像撮りながら、半泣きでした^^;
ウォーリー
[PR]
by FumiakiN | 2013-09-10 19:13