人気ブログランキング |
------中村文昭関連リンク------
中村文昭ホームページ
リビングカフェ クロフネ
クロフネ奮闘記
耕せニッポン
----------------------------
新潟県で講演会
今年の3月12日、僕は新潟県に講演会で呼んでいただいていました。

その前日起こったあの大震災。

新潟県の主催者さんと話し合い次の日の講演会は一旦中止となりました。

このときの主催者さんはよく中止の決断をしてくださったと思います。

近隣とはいえ実際地震がきていない場所ですし、

長い間準備をしてこられて前の日の中止の決断です。

参加者の皆様の安全を最優先に考えての決断はすばらしかったと思います。


その3月12日に行う予定だった新潟県での講演会を

延期という形で9月4日に行います。

3月12日のチケットをまだお持ちの方は主催者さんにご連絡してみてください。


震災復興チャリティーイベントということです。

以下詳細です。

===========================

【主催者様の熱い思い】

一般参加型の講演会となります。

2011年3月12日、東日本大震災発生直後の混乱の中、

リリックホールで行われる予定だった講演会は延期という形になりました。


この度、2011年9月4日にリスタートさせていただくことが決定しました!

私たち、越後RYO-MA倶楽部は【なんのために】この講演会を企画したかを

少しだけお話させていただきたいと思います。


====================

大人が変われば、子供が変わる!

子供が変われば、地域が変わる!

地域が変われば、長岡が変わる!

長岡から日本中に元気を送ろう!

====================

ひとりで悩み、苦しんでいる方にスポットをあてるためです!

何か動きだしたいけど、その一歩二歩が進めない方にスポットをあてるためです!

これからの長岡、これからの日本を支えていく屋台骨の子供たちに元気と活力をあたえるためです!

そして長岡から日本中に元気を送るためです!


人は【なんのために】仕事をするのか。

人は【なんのために】学校にいくのか。

人は【なんのために】生きていくのか。


仕事や学校、生きるを通してどのような人間になっていきたいのか。


人と人との関わりは多方面に存在します。

仕事、家族、友人、その人と人との繋がりの中で

本当に大切にしなくてはいけないものは何なのか、

その大切にしなくてはいけないものを通してどんな人間になっていきたいのか。


中村文昭さんの講演がきっかけで、聞く人それぞれの心が揺さぶられ、

心の中のスイッチが入り、今できることからでも動いてほしいと考えております。


今回の講演会は【学生枠】も設けさせていただきました。


身近にも昨今の社会問題でもある、ひきこもりやニート、自傷行為をする人たちが多くいます。

本来の一番愛を育まなくてはならない家族が崩壊寸前なのでは

ないかという危機感を率直に感じました。

子供たちが過ごす限られた時間は【家と学校】がほとんどです。

もっと、人間らしく、生身の心と心のぶつかり合い、

切磋琢磨していくためには大人が変わらなくてはいけない。

学校で子供たちと時間を過ごす先生方にもさらに熱い心をもっていただきたいと思います。

心の熱い先生方がこの長岡、この地域に増えることを切に願っております。


学校の先生方、子供たち、その両親が三位一体となってこの講演会に足を運んでいただければと思います。


3月12日に予定していた文癒作家 まみやゆうきくんとのトークセッションも開催します。

まみやゆうきは新潟県内を中心に思い悩んでいる人々に文で光をあてている素晴らしい人です。


その彼と文昭さんのトークセッションでさらに深い心と心のトークが

ご来場されたお客様の心に響き、文昭さんの講演の心の揺さぶりと同時に

また違った方向性からの心の感動と心のスイッチを入れていただきたいと思います。

文昭さんの講演に感銘を受ける方、まみやゆうきくんに感銘を受ける方。

双方の感銘を共有できた時、この講演会が初めて成功だと言っても過言ではないと思います。


私たちはご来場された方々の【きっかけ】をつくるきっかけにしか過ぎません。

その”きっかけ”の”きっかけ”をつくるために私たち越後RYO-MA倶楽部は動きだします。


微力でも子供たちに力を

地域に力を

大人に力を

社会に力を

長岡に力を

そして、日本中に力を!


最後になりますが、中村さんは【お金の出口】のお話を講演会でお話されます。

私たち越後RYO-MA倶楽部のお金の出口は被災地に届ける事です。

今回の講演で越後RYO-MA倶楽部が皆様から預かる収益金は

日本赤十字社を通して寄付させていただきます。


たくさんの方々のご来場を心よりお待ちしております。

c0028076_1257873.jpg
c0028076_12572239.jpg



【日 程】 2011年9月4日(日)

【開 場】 13時30分~

【開 演】 第一部 
      中村文昭講演会 14時00分~16時
      休憩 15分間
      第二部 
      中村文昭 文癒作家 まみやゆうき トークセッション 16時15分~18時

【会 場】 長岡市立劇場 大ホール 客席数/1500席 ※車いす対応の座席あり
      URL http://www.nagaoka-caf.or.jp/floor/big
      ※3月12日の会場と異なりますのでご注意下さい

【チケット料金】一般前売 2000縁 当日 2500縁 学生前売 1000円 当日1500円
        【3月12日リリックホールでのチケットをお持ちの方はそのままご利用いただけます。】
        ※収益金は日本赤十字社を通して寄付させていただきます。

【チケット問合せ】越後RYO-MA倶楽部 ホームページ
         http://echigo-ryoma.jp/
         こちらからチケットの購入が可能です。

         長岡市立劇場 0258-33-2211 長岡リリックホール 0258-29-7711
         Asia 0258-28-7770 【石丸千也 090-5552-0152】
         ㈱GROWING UP 0258-84-7667 【川端知義 090-4749-6836】

【主催】越後RYO-MA倶楽部

【後援】㈱LIGHT WORK ㈱GROWING UP

==========================

たくさんの方のお越しをお待ちしております。
by fumiakiN | 2011-06-19 12:57 | 一般参加可能な講演会情報
<< しゃべくり 第2弾完成!! 岡山県での講演会情報 >>