------中村文昭関連リンク------
中村文昭ホームページ
リビングカフェ クロフネ
クロフネ奮闘記
耕せニッポン
----------------------------
こんな結婚式は初めてです・・?
去る1月11日に大分県佐伯市で不思議な結婚式が執り行なわれた・・

4月に刊行される2冊目の本に佐伯市の肥川家の物語は詳しく紹介しますが家族みんながとにかく気持ち良いんです 粋なんです 予測を裏切られるんです
例えば初めて会った日に佐伯に講演に来てくれと言われました
人口4万5千人ほどの小さな町に主婦達が講演会を企画すると・・・
せいぜい集まっても30人ぐらい・・?・・と思って行ってみると、なんと560人
町で一番大きなホテルの一番大きな会場は一杯一杯
ホテル中の椅子を全部集めても足りないほどの大勢を目の前に圧倒されました
集客の為に作られた講演チラシを見ると「面白くなかったら参加費は全額返金します」と
書かれ主婦達のサインがありました
気迫の560人・・・ホント予測は裏切られました

そんな肥川さんや肥川家に集まるみんなは気持ち良く私の第二の家族のようです
その肥川家にはたくさんの人が毎日のように集まってきます、その一人に貴久さんって言う美容師さんがいます
貴久さんの姪子で19歳の女の子が妊娠をしてしまったのですが彼も決心して結婚することになったのです。しかし二人は若くてお金もありません
世間並みに結婚式、披露宴などは無理です
そこで貴久さんはお祝いにせめてドレス姿を写真に収めてあげようと計画をして二人は喜びました。そして写真撮影の会場は肥川家でと肥川さんに相談したら・・さあ大変
写真だけではおさまらなくなり二人の事は顔も知らないけど結婚式を仕組んで二人にサプライズをプレゼントしようということになりました
そして私に結婚式を仕切るために大分まで来てくれと要請がありました
頼まれると断れない私はKUROFUNEで使ってる結婚証明書やBGMに使うテープ持参で
いざ当日・・・
c0028076_4383759.jpg

不思議でしょ・・
新郎新婦は貴久さん以外誰も知らないんです
参列者は近所の人やシャンパンを届けにきた酒屋さん、無理やりビデオ撮りを要請された
電気屋さん達・・そして私も含め誰も新郎新婦を見たことも無い
なのに涙なみだの結婚式と家庭料理の披露宴
1円もかからずお互い誰も知らない結婚式
私も何百組の結婚式のお世話をしましたが初めてです
でも心の中が暖まりました
ますます肥川家のファンになりました
                             中村文昭
[PR]
by fumiakiN | 2005-01-28 04:50 | 感動!
<< 帯広 氷祭り 神様・・可哀想過ぎませんか? >>