人気ブログランキング |
------中村文昭関連リンク------
中村文昭ホームページ
リビングカフェ クロフネ
クロフネ奮闘記
耕せニッポン
----------------------------
ついに完成しました!
何が完成したかと言いますと…






                         ↓これ!
c0028076_2143262.jpg

サンマーク出版さんから5冊目の本を出版することになりました!

ずばり
“人生の『師匠』をつくれ!”


18歳のとき東京に上京し、田端さんという師匠に出会い僕の人生は大きく変わりました。

いろんなことを田端さんの下で教えていただき、それを実践することで今の僕があります。

田端さんから教えていただいたことを皆様にお話ししていると、全国各地で講演会に

呼んでいただけるようになりました。

そんな中、全国のいろんなところでこんなことを言われます。



『中村さんは田端さんという素晴らしい師匠に出会うことができたからよかったんでしょうね。

ぼくにはそんな師匠と呼べる人がいないから…』


『中村さんは特別なんでしょうね…』



確かに田端さんとの出会いは僕の人生の中でもとても大きなものだったと思います。

でも講演会で全国を回らせていただきながら、本当にいろんな方々とご縁の中で、

師匠と呼べる方にたくさん出会うことができました。

年齢も僕より若い方からご年配の方まで様々ですし、全国のいろんなところにいらっしゃる

すごいパワーを持ったパワフル母ちゃん、ときにはある小学生の口からぽろっと出た一言で

ズキューンと衝撃を受けることもあります。


今回のこの “人生の『師匠』をつくれ!” の中では、

師匠は皆さんの周りに必ずいる。

そして誰もが誰かの師匠になることができる


ということを、僕が出会った実例をたくさん織り交ぜながら書いてあります。



“人生の『師匠』をつくれ!”は、2・3月講演会をお休みさせていただいたんですが、

その休みを使って一気に集中して書きました。

全国を走り回らせて頂くようになって約9年…

2ヶ月も休養を取れるときがありませんでしたから今回は今までのことを自分の中で

整理する意味でも、一つ一つじっくりと思い出しながら書き上げました。

そんなこともあり今までとはまったく違うテンションの本なっていると思います。

自分で言うのもなんですが、いろんなことを思い出し考えながら書いていると、

読み返して思わず自分でホロっと涙ぐんでしまう場面もありました。

年齢問わず、男女問わず、職業問わず、どなたにでも楽しく呼んでいただけるものになるように

出版社の方とたっくさんの打ち合わせをして仕上げました。

特に今回の“あとがき”には、僕の今の120%の思いを込めました
(内容はまだヒミツですけど…ぐふふ)

ぜひぜひ手にとって読んでいただけると嬉しいです。




そして、今回出版をしてくださったサンマークさんの主催でこの本の出版記念講演会を

やることになりました。


“人生の『師匠』をつくれ!”
出版記念講演会 in代々木
5月24日 14:00~16:00

詳細はこちら↓サンマークさんのホームページをご覧下さい。
https://www.sunmark.co.jp/seminar/20080524/index.html


そしてこの本の編集の担当をしていただいたサンマーク出版の鈴木さんという方が

これまた熱い男なんですが、熱苦しいぐらい熱いのですが…

ものすごく思いを込めて今回携わってくれました。

鈴木さんありがとうございます!

その鈴木さんのコメントです↓



=================================
【編集担当者の鈴木七沖氏のコメント】

いつもパワフルな文昭さんにぜひ書いてほしかったのは、
「“心のスイッチ”を入れるために必要なことは何か?」ということ。
そのためにも、松下幸之助さんじゃないけれど、
文昭さんのスタンスでもある「人みな師」を生かして、
フミちゃん流「師匠論」を執筆していただきたい、と。

仕上がった原稿を読ませていただいて、
はっきり言って泣きました。マジで泣きました。

「師匠」って特別な存在ではないんですね。

人生の「師匠」とは、心のスイッチを入れてくれる人。
そういう意味では誰もが人生の「師匠」に出会えますし、
あなたも人生の「師匠」になれますし、
もちろん誰もが、心のスイッチをONにできるのです!

ウチの社長にはもちろん、後輩にも、
そして小学校5年生の息子にも、必ず読ませたい1冊!

人生の必読書として手にしてください!
==================================


ね、上の文章見ても熱いでしょ。

発売は5月19日です。

ぜひ多くの方に手にとって頂きたいと思います。
by fumiakiN | 2008-04-15 22:39 | 感動!
<< 長野にて講演会のお知らせ 岐阜県多治見市で講演会 >>